FC2ブログ

Entries

『ダーリンは外国人 2』について

みとんです。
今回は前回言っていた『ダーリンは外国人』の2巻について紹介します。

で、今回再読したところ、やっぱり面白いんだけど1巻ほど英語に関する事は少なかったです。まあエッセイコミックだから日々の事とかそれに付随する事、の方が多くて当たり前なんですが。
そんな中、これは!と読んだ時から思っていたのは「マンガと日本女子」。
マンガで日本語を覚えた人と覚えていない人(もちろん外国の方です)の違いを実に鋭く言っております。「日本語が読めない」から「マンガをバカにする」。後、「エロティックなものも多くて子供もそれをすぐ読める」とか。わずか3ページぐらいではありましたが、それについて的確に反論する著者に共感しまくりでした。
その後に続く「外国人から見た日本人女子」についても共感。そうだよなあ…と、読むたびにつぶやいてしまうのです。
マンガ好きの日本人(腐)女子としては、やっぱり自分の意見をしっかり持って、たとえそれがBLコミックであってもしっかり語れるようになりたいものです。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://otaeigo.blog54.fc2.com/tb.php/18-b81e556e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

びじょん&みとん

Author:びじょん&みとん
びじょん(♂):会社ではごく普通のサラリーマンに見える隠れオタ。ゲーム大好き。
みとん(♀):自分では腐女子でないと言い張る腐女子。BL大好き。
リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる