FC2ブログ

Entries

『ダーリンは外国人』について

みとんです。
いくら腐女子でも元を正せばただのマンガ好き。
てな訳で今回は一時期本屋でどかーんと平積みされていたこの本を紹介。
著者が言っているように単なる「ノロケ話」ではなく、「結婚」以外について語られているのも興味深いところ。特にダーリンであるところのトニー氏は語学オタク。この点が実に面白くて、英語だけでなく日本語の勉強にもなるのです(語学オタクだから日本語にも造詣が深いのだ)。「英語習得のコツ」なんてタイトルで1章あって、そこにはトニー氏が行っている語学習得法が載っています。
しかし、そんな事をのぞいてもマンガとして十分面白い!今はもう無理ですが、この本が話題になっている時は本屋さんで立ち読み出来て(もちろん販促用として)、読むたびに笑いをこらえるのが大変でした。だから買ったんですけどね。心おきなく笑うために。買って1年くらい経つのかな?今回この文章を書くにあたって再読しましたが、やっぱり笑ってしまいました。英語の教科書、ではないけれど、先述のように英語習得に向けて参考になる部分も結構ありますし、何よりも面白いのでおすすめです。
このシリーズは2巻まで出ていて、英語と語学でまた1冊出していますし、著者が英語学校に通った時の事を綴った本も確か出ていたはず。これまた立ち読みなので記憶があやふやなのですが。
次は2巻を紹介したいと思います。


ごめん…びじょんほどネタがないんだ私…。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://otaeigo.blog54.fc2.com/tb.php/16-c0d39c65

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

びじょん&みとん

Author:びじょん&みとん
びじょん(♂):会社ではごく普通のサラリーマンに見える隠れオタ。ゲーム大好き。
みとん(♀):自分では腐女子でないと言い張る腐女子。BL大好き。
リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる