FC2ブログ

Entries

となりの801ちゃん

みとんです。遅ればせながら買いました『となりの801ちゃん』(宙出版)!となりの801ちゃんネタが!ネタが笑えないよ心当たりが多すぎて!(苦)腐女子の生態が実に客観的に書かれていて、あー判る判るそれ、みたいな。で、思ったのですが、これを英語化すると言うのはどうでしょう。そんなに難しい単語もないし、日米の乙女たちの交流のためにぜひ。『萌え』もこうやって英文化されている事だしぜひ!でも「テラモエス」なんてどう...

英訳版コミック続々!

びじょんです。最近、amazonがすごいことになっていますね。Comics & Graphic Novelsというカテゴリーが出来ていて、「のだめ」やら「デスノート」やら、話題作が次々と英訳されています。個人的には、英語版の「YOTSUBA&」(よつばと!)の英字タイトルがかわいくて好きです。でも、海外の人に「よつばと!」のほんわかギャグが分かるのかしらん…(笑)。Yotsubato (Yotsubato (Graphic Novels))[Kiyohiko Azuma]日本でも手軽に買...

マツモトトモ『英会話スクールウォーズ』

みとんです。全く英語の離せないあなたが急にアメリカに住む事になったらどうしますか?そんなドタバタを描いたコミックがこれ。『英会話スクールウォーズ』!英会話スクールウォーズ 1 (1)英会話スクールウォーズ 2 (2)父の転勤でニューヨークに行く事になった主人公・ありす。おかげで英語が嫌いなのに英会話スクールに通うはめになったのですが、習う事になった外国人講師は100円均一ショップで缶詰を取り合った相手・イシュだ...

『ダーリンの頭ン中』

みとんです。さて、ようやくラストになりました小栗左多里の『ダーリン』シリーズ。今回は英語勉強ブログに最もふさわしい(と思われる)『ダーリンの頭ン中』を紹介します。ダーリンの頭ン中これは小栗氏の夫であるトニー・ラズロ氏が普段考えている事や、語学についての実に役立つ雑学その他が色々書かれているのです。学校の授業より面白い。しかし学校では「the」は母音の前につくと「ジ」と読む、と学校で習いましたが、実際...

オタク英語の取っ掛かり(本編)

びじょんです。英語を勉強するにあたって、取っ掛かりになる良い本を紹介します。■英語初心者におすすめビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本英語をイメージで捉えることの大切さを一番初めに僕に教えてくれた本でもあります。このデブ猫の物語をマンガ感覚で読みながら進むと、まるっと読めちゃう本です。「英語勉強するぞ!!(気合)」みたいに考えないで済むので、取っ掛かりとしてオススメ。Big Fat Cat and The...

Appendix

プロフィール

びじょん&みとん

Author:びじょん&みとん
びじょん(♂):会社ではごく普通のサラリーマンに見える隠れオタ。ゲーム大好き。
みとん(♀):自分では腐女子でないと言い張る腐女子。BL大好き。
リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる